FC2ブログ

-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2010-07-20 19:17

7月18日 堕落ゲーム会 Puerto Rico & Sankt Petersburg

近頃では少人数ではあるものの、好事家がほぼ毎週定期的に集まるようになり、
以前よりはボードゲームをする機会こそ増えたものの、最近どうも気の抜けたプレイが目立つようになっており
手ひどく負けても「まぁしょうがないか」と、さして気も留め無くなることが多々あり、
酷い時などは途中で諦めちゃって、片手間に漫画を読みながらのプレイをしたりと、そりゃあもう酷い有様で
昔ガムシャラに遊んでいたころのようなヒリヒリ感やこん畜生感が足りないのです




たとえば、こう
ジリ貧で迎えたオーラスでアッサリのみ手をツモってしまい、泣く泣く手を崩して無理やり染めていくような


トップを突っ走る相手の最長交易路を奪取する為、密かに交易路の連結を目指し、大都市建設を諦め無駄に道を伸ばしていくような


覚悟を決め汗ばむ手に握られたダイスを放り、オレンジとイエローに並んだホテル郡をどうにか無事に通過し終えた直後、
即座にダークブルー以外の手持ちの資産を全てを抵当にいれ、限度額いっぱいまで使ってボードウォークに建てた家駒に全てを託すような




まぁ 大概こういう事をしても逆転できた試しはほとんどないんですがw
同じ負けるにしても、諦めずしつこく悪あがきする、 そんなプレイも悪くないんじゃないかなとw





Capten.jpg
男なら、危険をかえりみず、死ぬと分かっていても戦わなくてはならない時がある。 負けると分かっていても戦わなくてはならない時がある。





と思いつくままダラダラ書いていくうちに多少話が大げさになってしまった感がありますがw
あまり気負い過ぎてプレイするのもどうかとは思うけれど、最低限勝つためにプレイをしないというのは単に時間の無駄になるばかりか
せっかく集まってプレイしている対戦相手に対しても失礼なるなと、ここ最近とみに思う次第であり
反省とモチベーション向上の意味も込め、今回からまめにプレイでも戦績をつけていこうかなと思う次第
なかなか長文のレビュー記事が書けないため、どんどん遅くなるブログの更新頻度が上がって良いかなとw(ここ重要)




そんな訳で先日はともぞうさんとKu-3と一緒に名作「プエルトリコ」と「サンクトペテルブルグ」を遊んできました





 
puel7181.jpg
ポケッタブルマグネット版 プエルトリコ(嘘)




実はこのゲーム、長い間ルール違いのままプレイしていたため、今回は正しいルールでしっかりとプレイ
一ヶ月ぐらい遊んでいなかった為、みんなボチボチとプレイ感覚を思い出しながらのスタートw


今回は早々にコーヒー生産を始めたKu-3に対抗し、インディゴと砂糖をガンガン出荷していくともぞうさんの一騎打ちといった展開で
出遅れ気味の私は2人と被らないタバコの栽培でなんとか活路を見出そうとするもやや中途半端な展開になってしまう
結局、港まで建てたともぞうさんが大量の勝利ポイントを溜め込んだまま、入植者切れでゲームは終わったのだが、
得点計算してみると市役所と砦を建てていたKu-3の勝利、 
私はというと工場でちまちま稼いぎつつぽつぽつと紫の建物を建てていたのですが
結局中途半端なプレイングになってしまい、残念な結果に終わる  (´・ω・`)ショボーン




puel7182.jpg
初戦終了時の私の島 見て分かる通り何もかもが中途半端   どうしてこうなった・・・・






1位:Ku-3    43点
2位:ともぞう   37点
3位:oyazee!   30点




各人プレイ感覚を思い出してきたので、席順を代え2戦目に突入



今回早めにコーヒー栽培が出来るようになったのでコーヒーをコツコツと売却し紫の建物を買い漁る事にする。
上家のともぞうさんは今回も出荷型で行く方針らしく、私のコーヒを巻き込んでガンガンと出荷していく (´Д`;)
一方Ku-3は今回辛い展開になっているみたいで、大量のトウモロコシを倉庫に溜め込みトウモロコシ駒を占有し続け
下家の豪農ともぞうさんの縛りプレイに入っている模様
結局10金の建物3つ建てたまでは良かったのですが、終了させるタイミングを逃してしまい
結局造船所の購入を許してしまい、今や私船を使い大量出荷体制を確立してしまったともぞうさんに大量の勝利点を持っていかれあえなく2着
出荷型が回りだすと強ぇーな やっぱw




puel7183.jpg
コーヒー栽培が軌道に乗ったところまでは良かったが、終盤無駄手が多すぎた為またもや敗北  うーむ 難しいのぅ







1位:ともぞう   71点
2位:oyazee!   65点
3位:Ku-3    27点





いやー やっぱプエルトリコは面白すなぁ 
今回は勝てなかったけどもう少し戦略を煮詰めて再戦キボンヌ







続いて、これまた早い安い面白いと三拍子そろった良作「サンクトペテルブルグ」をさくっとプレイ
今回はバランスクラッシャーの18貴族と天文台、およびピョートル大帝を拡張版のほうのカードと差し替え
交換カードに上位版スーパーピョートルくんを一枚加えてのプレイ


sanq7181.jpg
スーパーピョートル大帝 グッジョブ! グッジョブ!




今回はPC版のほうをかなりやり込んでいるKu-3が序盤からうまく立ち回り天文台を早々に GETし一歩リード
卒ないプレイで貴族カードを重点的に集めつつ最後の貴族ボーナスで大量得点を狙った非常に手馴れたプレイング


片やともぞうさんは、ピョートル大帝とポチョムキンの村等をうまく活用し、低コストで上位カードに交換していき
高価な建物をどんどん増やし得点を稼ぎつつ、終盤に備え少しづつ貴族カードの枚数を増やしているようである。


一方私は元来の買い物下手と、欲しい出物があると我慢できずにすぐ手札に保存しておく悪癖のため
終始金欠の貧乏プレイを余儀なくされ、かなり苦しい展開だったのですが
無理して早めに24貴族の女帝を雇えたのと、運良く16貴族を2枚とも雇えたのが幸いし、貴族フェイズでゴリゴリとスコアを稼ぐ


sanq7182.jpg
通常の大帝カードが既に使い切られたため、誰にも買われず売れ残ったスーパーピョートル様w



結局Ku-3は序盤のスコア稼ぎが不十分だったため、貴族を7種もそろえたのだが、惜しくも一歩及ばず3着
そして私とぞうさんの貴族ボーナスを加えた最終スコアは全くの同点  
ルールによると同点の場合は持ち金勝負になるらしく、ともぞうさんは小額しか持っていなかったようで、何とか私の勝利
後で聞いたところ、なんでもともぞうさんは何度か造船所の勝利ポイントのつけ忘れがあったらしく、
ちゃんとスコアをつけていれば勝ってたとのことw  m9(^Д^)プギャー




sanq7183.jpg
最後の最後でまさかの持ち金勝負 つか何で5ルーブルしか持ってないの?w






1位:oyazee!   75点 (24ルーブル)
2位:ともぞう   75点( 5ルーブル)
3位:Ku-3    71点





今回はなかなかの好ゲームでしたなw 
しかし相変わらずマネー管理とポイント獲得のバランスを考えるのが非常に悩ましいゲームだねー
反省点としては、やっぱりもうちょっと貴族カードを積極的に取りに行かないとイカンな・・・
今回は運良く勝てたけど次回は全く勝てる気がしねぇw










    chirasi.jpg


 1位:oyazee!   1勝2敗/勝率 33.3%
 1位:ともぞう   1勝2敗/勝率 33.3%
 1位:Ku-3    1勝2敗/勝率 33.3%




※とりあえずのランキングだが勝率で付けていくかポイント制にするか迷い中w
 参加者各位の意見求むw 

スポンサーサイト

Theme:アナログゲーム
Janre:ゲーム

  1. 対戦記録
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

oyazee!

Author:oyazee!
主にボードゲーム・PCゲームで遊んでいます

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

UNIQLO Calendar

管理者用

                                       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。