FC2ブログ

-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2011-09-08 21:31

週一更新なんてなかった・・・

 

今週は色々あって日曜のみの対戦でした
この日早めに着てダラダラしていたQ次郎となんかやろうかということになり
2人で軽くリアルタイムカードボクシングゲームの「Jab」を対戦してみることにする。





jabyoee.jpg
そうさ夢だけは・・・





お互い相手の右ボディ、左ボディと頭に、自分のパンチカードをビシビシと叩き込んでいくのだが
強打カードやカウンターパンチといった特殊な役を上手く使って相手に大ダメージを与えたり
コンビネーションパンチを華麗に決め高得点を狙い判定を有利に進め、3R戦い続けるといった
非常にアクション色の強いカードゲーム
あまりにプレイが忙しくて、すっかり写真を取り忘れてしまったのは内緒だ。




とりあえず最初は2人でカードが尽きるまで適当にパンチを繰り出すだけといった
子供のけんかのようなノーガード戦法を繰り広げていたのですが、次第に相手のパンチをブロックすると
かなりの失点を減らせる事に気づき、相手のパンチをひたすらブロックするという地味な展開にw

そんなこんなでお互い積極的に打ち合こともなくガチガチにガードして体力を温存したまま3ラウンド終了で
結局判定勝負にもつれ込むといったなんともつまらない糞試合になってしまいQ次郎と二人でじっと手を見る。





punchout1.png
Winner:oyazee!






【遊んだ感想と評価】:ジャブ
始めるまでは所詮パーティーゲームと高をくくっていたのですが、なかなかどうして
かなりガチんこゲームで、本格的に楽しむにはかなりやりこまないといかんねw

説明書のあとがきで作者の人が名作RTSの「スタークラフト」のような競技性の高いもの目指したと公言しているあたり
さもありなんといったところでしょうか    
・・・つまり初心者は上級者にフルボッコにされながら涙目でオーダーを覚えていけということですね わかりますw








【個人評価】:ジャブ
3point













と、ジャブをプレイ中に他の面子が一斉に揃ってしまい、私とQ次郎以外の面子でさっさと「リオ・デ・ラプラタ」を始めてしまう


raplatagawa.jpg
うわーん それ俺もやりたかったのにー  薄情者ー











そんなわけで中途半端にジャブが終わってしまい、手持ち無沙汰な俺とQ
良い機会なので俺達で押入れにしまってある未プレイの2人用ゲームを遊び倒そうぜ!ということになり
プレイ相手がいなくてしばらく放置しいた18xxな2人用カードゲーム「レイルロードバロン」をプレイするよん





baron1.jpg








偶然無用!長時間鉄道ゲームの最高峰18xxシリーズがカードゲームになって登場
プレイヤーは投資家となり株式会社を設立し、鉄道輸送で儲けた会社の利益を得てひたすらお金を稼ぐことが目的です
まずは初期資産の$200を受け取り、交代で5枚ある投資家カードの入札を行います
投資家カードには会社の収入を上げるものや鉄道会社を安く購入できるといった異なる能力をそれぞれ持っており
このカードを会社に対して使用する事によって特典を得ます。






baron4.jpg
$450の投資家を選ぶと株価$100のM&Cの社長株(40%)および2列車カード1枚持ってスタートできるが
対戦相手に$450銀行から支払われる為、初期資金にかなりの差額が生じてしまうことになる。




入札の流れとしては、まずスタートプレイヤーが投資家カード1枚を選択肢この投資家カードの値段を決めます
対するプレイヤーはこの投資家カードを受け取るかスターとプレイヤーのつけた金額を銀行を貰うか選択します
相手がお金を選んだ場合、投資家カードは値段をつけたプレイヤーが引き取る事になります


次にスタートプレイヤーではないほうのプレイヤーが2枚の投資家カードを選び、最後にスタートプレイヤーが
4枚目の投資家カードを受け取ります。残った投資家カードはゲームから取り除かれ双方のプレイヤーは
カードに書かれた額面文のお金を銀行から受け取ります。





こうしてお互いのプレイヤーの初期資金と資産家カードが決まると最初のストックランド(SR)が始まります
SRでは各プレイヤーが順番に手番を行います。1回の手番で以下の行動の中から1つだけを実行できます。


・1株以上の株を銀行に売る
株券を銀行に返し、10%ごとに株価の金額を受け取ります。
40%以上持っていないと経営権付き株券を売ることはできません。経営者が株を売ると株価が下がります。


・1株以上の株を購入
最初は経営権付き株券(40%)でなくてはいけません。株式の割合10%ごとに、株価の金額を支払います。
プレイヤーは1つの手番で複数の株を買うことはできません。
経営権付き株券を購入したら、その会社の残りの株が購入可能になります。
設立の際は初期株価を設定し、その対応するカードにトークンを置きます。
場合によっては経営権が譲渡され、株券が経営権付きに併合される唯一の機会です。


・1株以上の株を銀行に売り、1株以上の株を購入


・パスをする


両方のプレイヤーが連続してパスをすることでSRが終了します。
ストックラウンドの後、持ち株会社がオペレーションラウンド(OR)を行います
1回のストックラウンドに対して2回のオペレーションラウンドを行いゲームは進行ます。




オペレーションラウンドでは次の順でアクションを実行していきます。


1:トークンを置く
各持ち株会社は4~6個の固有のトークンを持っており各ORにおいて再配置する事が出来ます。
持ち株会社にトークンを配置して今回のORで追加、保持する鉄道会社及び投資家の数を決定します。
トークンはカードの外に置き鉄道網の構築に割り当てることで会社の収益を上げる事もできますが、
一度鉄道網の構築に使用すると再び持ち株会社に戻すことはできなくなります。


2:収益を計算し支払いをする
鉄道会社の収益、トークンの収益、投資家のボーナスを計算し、配当するかどうかを決めます。
配当する場合は、株の割合に応じてお金を受け取り、株価が上がります。
無配の場合は、持ち株会社に全て入れて株価は上がりません。


3:鉄道会社を買う/投資家を割り当てる
持ち株会社は銀行か別の持ち株会社から、鉄道会社を購入できます。
銀行から買う場合は一番上の会社からしか買えません。
あるレベルの会社が買われた時点で、前の時代の会社の時代遅れの処理が発生します。
鉄道会社を買おうとしても持ち株会社の資金が足りない場合は、プレイヤーの資金から出資することができます。


4:鉄道会社を破棄する(必要なときのみ)




baron7.jpg
列車カードは時代別に2から8までのタイプがあり、数字の小さいものから順に登場してくるのですが
2倍以上の数値の列車が登場した時に(4列車登場時の2列車や6列車登場時の3列車、8列車登場時の4列車)
2倍以下の列車カードは時代遅れとなり全て廃棄されてしまうのだ。




こうしてスタートプレイヤーを入れ替えんがら、これらのラウンドをを繰り返し実行してゆき、
いずれかの持ち株会社の株価が350ドルに達したら、そのオペレーションラウンドを終了させてゲームは終了します。
最終的に株価と現金を合計し、よりお金が多いほうが勝ちます。







baron6.jpg


[持ち株会社の運営例]

持ち株会社カード上段の+に置かれたトークン数がこのラウンドに購入できる鉄道会社及び割り当てられる投資家の上限で
下段の▼に置かれたトークン数がこの会社に置いておける鉄道カードの上限数です。(投資家は含まない)
現在この会社は3列車2台と4列車1台を保有しており、新たな列車か投資家を1つ追加することが出来ますが鉄道は3つまでしか保持できません。
 
このラウンドでこの会社は $50+$50+$120の鉄道の利益に加えて、
投資家効果で+$30、それから外したトークンの効果で+$20
合計$270の利益を出しました。


経営者はこの売り上げ金を配当し株主に還元してもいいですし、全額会社の運営金に回してもかまいません。








と長々と文章で書いてもイマイチ分かり辛くなるが、18xx系の路線施設をバッサリと簡略化し
株式のやり取りに特化したといえば分かりやすいかな? 


今回はQちゃんが$450の投資家を取っていたので直ちにM&C社(緑)を設立、
続く私がSB社(黒)を$70で起こしてゲームスタートという流れ

しばらくは両者とも順調に配当し株価を上げてきお互いの株を少しずつ買い揃え順調に資産を増やしていく 
こうして4列車から5列車に切り替わる当たりでチマチマと買い貯めていたM&C株を全て売り払い
新たにARI社(黄)を立ち上げSB社と二社間で鉄道会社をやり取りが出来るようになり会社経営がぐっと楽になる。






baron2_20110908185504.jpg
お互いの経営者の合意があれば、持ち株会社は列車カードを$1以上の好きな値段で他の会社と取引出来る為
1人で複数の持ち株会社を経営できると、好きなように会社の資金を操作できるようになるのだ。





そうこうしているうち6列車の登場で、場に出ている大量の3列車が一掃されてしまい会社の収入が激減
さらに抜けた3列車の穴を埋めるべく高騰した最新型列車を買い揃える為に無配当な状況が続き
個人資産もなかなか増えず負の連鎖、鉄道業会はまさに空前の不況時代に突入。


こうなると1社しか経営していないQ次郎は分が悪くなってしまい、じりじりと私との資金差が開いて行き、
どうしようもなくなり途中でギブアップ宣言  結局M&C社と心中した形で決着が付いたといったところか。 
おつかれでしたーw










【遊んだ感想と評価】:レイルロードバロン

18xx系に比べ株価が余り変動しないようで(経営者が株を売却したときのみ株価が下がるようです)
よほどのことがない限り比較的順調に株価は上がって行きます。
また持ち株会社に列車の保有義務も無いようなので、魚雷発射のような惨い戦法も取れなくなっており
鉄道ゲーム初心者には比較的安心かもしれませんねw  逆に熟練プレイヤーはちと物足りないかもねw


てなわけで手軽に2人でじっくりと遊べる株ゲーとしてはベストなんじゃないかな?これ
近々1830の再販も出るようなので予行演習としてプレイするのも一興かもしれませんね。






baron5.jpg
ちなみにお札が歴代のLookout Gamesのパッケージ絵になっていてなかなか素敵
ゲーム紙幣マニアは速攻押さえるべしw






【個人評価】:レイルロードバロン
4point




















その後は「ウィングス・オブ・ウォー:戦争の夜明け」でタイマン空中戦勝負なのだ ブーン バリバリ



y6231.jpg









詳しいルールは動画を見てもらうとして
今回は高度なし、ダメージは数値のみ適用で、パイロットが死亡したら撃墜というお気楽設定でフライト












今回私が 零式艦上戦闘機二一型、Qちゃんがグラマン F4F-3 ワイルドキャット をそれぞれ担当 
ヘッドオン状態からスタートしてやや狭いテーブル上を華麗に飛び回り激しいドッグファイトを繰り広げる






wowdw.jpg
にげろー  まてまてー  キャキャウフフ






私は機体の特性を生かし、急旋回や低速飛行で高速のグラマンをやり過ごしつつテーブル端を上手く活用して
側面からちょこまかと7.7mm機銃とと20mm機銃を撃ちこんでいるうち、ほどなくしてグラマンの撃墜に成功 
やったね











【遊んだ感想と評価】:ウィングス・オブ・ウォー:戦争の夜明け

空中戦の臨場感が上手く再現されており、非常に楽しく遊べました これはいいね
今回は最も簡単なルールで遊んでみたのですが、選択ルールが色々用意されているようで
気に入ったルールを採用して色々と遊ぶことが出来るようです

実は今回も私の食らったダメージの中に火災発生の効果を持つチットが混じってあり、これを適用していた場合
開始後数ターンで機体が燃えつきてしまい墜落していた模様w

また今回 付属のミニチュア飛行機を使用してのプレイだったのですが、
やはり味気ないカードだけのプレイに比べると感情移入度が段違いで、
いい年をしたおっさんがおもちゃの飛行機を片手にブイーンブイーンやってるのは鑑賞に堪えないものがあるのですが
やっぱいくつになっても男の子はこういうのに弱いのである。


ミニチュアゲームやってる人の気持ちがちょっと分かったw















迫り来るグラマンから一式陸攻を守り抜くミッションとか想像しただけで胸熱







                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

【個人評価】:ウィングス・オブ・ウォー:戦争の夜明け
4point




















ここで「リオ・デ・ラプラタ」組のプレイの観戦に回ってみたのだが
もう終盤だという割にはちっともボード上が発展しておらず、こじんまりとした街並みのままである
不審に思いKu-3にゲーム展開を聞いてみるに、だれも率先して街を発展させようとしなかったため
原住民や海賊の襲撃に対応できずこうなったのだと少しやつれた顔で呟いていた・・・
たしかにこの面子じゃ自分の得点だけを追い求めるだけで協力プレイなんて有り得ないわなww



結局原住民で街を荒らしまわるという街の発展とは真逆のプレイでスコアを伸ばした生茶さんが勝ったみたいでしたw
なんか退廃的やねぇw




rioderap.jpg
生茶が攻めて来たぞー 女子供は教会に避難させろ 何としても村を守りぬくんだー ワーワー の図








ゲーム終了後Twitterでのみんなの感想をw




tw4.jpg生茶
ラプラタ川すっごい難しかった!! 頭がじりじりするよw 山賊海賊でどこまで稼げるかって感じがしたかな。
マッチポンプおいしかったです(^o^)賊になれるかは運もあるからそこはちょっと苦手かも。
勝って気持ちが良かったので4点で! 説明書がものごっつわかりにくくて-1!







tw5.jpgともぞう
ラプラタ川だが、序盤は家と生産施設をサクサクっと建てて、
産んだ資源を市場で売却して金を稼ぐという流れを作れたんでわりかしいい感じで回せてたと思うんだが、
それにかまけてそれ以降建物をほとんど建てなかったのがダメだったねえ。
おかげで中盤以降広場をバンバン建てて勝利点を稼いでいったひげと生茶にスコア差を付けられすぎた。
最後に役職ボーナスでそこそこ稼ぎはしたけど、コツコツ積み重ねていかなきゃダメだね
あと、ルールミスはともかくとして最終的な勝利点の計算方法くらいは把握しとこうぜ俺?
やりたい事もやらなきゃいかん事もあるのに限られた人員しか配置できないのがもうね。
もどかしいね。マゾゲーじゃねこれ
しかしまあ面白かったとは思う。リベンジを希望したいところだがいかんせん重いんだよなあ
次からはもうちっと早く回せるとは思うけどそれでも2,3時間コースか。
評価は現時点では3点。割と好きな部類ではあるんだけども時間がかかりすぎるのがマイナスかな。







tw6.jpgひげ
ラプラター。 序盤は道を引いたり、家を造りながら下拵え。
中盤は港作ってみたり蛮族引いて暴れたりしてポイント稼ぎ。
終盤は生茶に捲られる気配に怯えつつ砦建築と役職稼ぎに走るも役職は狙っていたのを取られ、
砦は資源が足りないのに最後に気付いて役職手放す羽目に。
役職と引き換えに得た1銀貨はとても輝いて見えました。 Ku-3良い取引をありがとー!
まぁちゃんとプレイしていれば必要ない取引だったんだけどね。 評価は3。 面白いけど長いわぁ。
ルールがわかりにくいのとチップやボードの視認性が悪いのもよくない。
大型建築を建てるにはみんなで協力が必須、家によるスコアを延ばそうとしてる奴をを食い止めるためには
そいつの家のある区画に生産施設建てまくるのが有効、と一度人に花を持たせるのが勝ち筋のラプラタ川。
うちらのメンツだとQ次郎が最強になるんじゃね?











そんな訳で残念ながら今回「リオ・デ・ラプラタ」は遊べなかったのですが、
翌週ガッツリとこのゲームプレイしてきたので、詳しい解説は次回にでも書きたいと思います。 



























chirasi.jpg























1位:
rtopnamacha.jpg  
  生茶N       11勝21敗 / 勝率 34.4 %







2位:
rtomozo.jpg
 ともぞう     8勝16敗 / 勝率 33.4 %  
 






3位:
royazeee.jpg
 oyazee!      11勝28敗 / 勝率 28.2 % 






4位:
rkusan.jpg
  Ku-3       9勝27敗 / 勝率 25.0 % 
  




5位:
higechan.jpg
 ひげの人      8勝27敗 / 勝率 22.9 %  







6位:
rloseqziro.jpg

 Q次郎       6勝31敗 / 勝率 16.2 %  














君は、刻の涙を見る...
スポンサーサイト

Theme:アナログゲーム
Janre:ゲーム

  1. ボードゲーム
  2. TB(0)
  3. CM(1)

プロフィール

oyazee!

Author:oyazee!
主にボードゲーム・PCゲームで遊んでいます

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

UNIQLO Calendar

管理者用

                                       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。