-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2009-11-30 12:48

イントリーゲ Intrige

Steamのクリスマスセールは俺を殺す気かー!!
ということで又積みゲーを無駄に増やしたところで久々の更新だ


steemxmas.jpg
         steam・・・


16世紀、イタリア戦争終結後の疲弊したイタリア
各都市国家には有能な人材が沢山いますが、彼らは自分の国で働く事よりも
他国に渡りそこで就職し給料を自国に送金し、外貨を稼ごうと画策します
そのため、各国は自国の有能な人材を他国に就職させようと躍起になり、各国間での賄賂が横行しはじめ、
談合や裏切り、時には恫喝まがいの交渉さえ公然と行われる権謀術策の渦巻くこの舞台で
君は生き延びることが出来るか?(CV:永井一郎)


int.jpg
旧版のボックスアート いかにもといった悪そうな顔つきの三人組とわんこなのである


そんな訳で簡単なゲーム説明
プレイヤーは5種類の専門職の顧問チップ各2枚 合計10個とお金22万デュカを受け取り
彼らを他プレイヤーの担当する都市国家へ裏金を渡し送り込み、給料を稼いで貰ってくるのだ


まず最初に他プレイヤーの国に出稼ぎに出している顧問官から給料を受け取る

その後、自国に送り込まれてきた他プレイヤーの顧問に仕事を割り当てる
都市国家にはそれぞれ報酬の違う5つのポストが用意されており、同一職の顧問は1人しか置けないため
同職が被ってしまった場合は現職の顧問と新人の顧問とでポストを争うことになり
ここで賄賂を支払い便宜を図るのだが、この時説得、哀願、脅迫とありとあらゆる交渉手段を用いて良いのだ
全員の交渉が終わると、賄賂の額、今後の就職のコネ、資金事情等々 色々な要素を加味して
自国での各顧問官のポストを決める
なお落選してしまった顧問は口封じのため地中海の孤島へ島流しになってしまう


採用を決めた後は自国から二名の顧問をそれぞれ別の他国家に送る込み手番を終わり左隣のプレイヤーの手番となる
これを6ラウンド繰り返し(最後のラウンドは顧問チップが尽きるため給料だけ貰い終わる)
最終的に手持ちの金額の多いプレイヤーの勝利である


int4.jpg
賄賂を裸で渡すのは何なので、今回はこの茶封筒に入れてやり取りすることにする


友情破壊ゲーム、サークルクラッシャーと、なにかと評判のよろしくないこのゲームを
フィレンツェ担当Ku-3、 ヴェネツィア担当ともぞう、ミラノ担当ひげとローマ教皇領の私の4人でプレイだ   
ゲーム終了後の掴み合いの喧嘩の準備も万全だぜー


まずは全員無難に下家に当たる国家に2名ずつ顧問官を送り順調に手番を負える
1千~5千デュカくらいの無難な額の持参金受け取り、淡々と事務的な人事の割り振り業務に精を出している中、
ともぞうさんからの封筒の中から25万デュカと一人だけ桁外れの額が振り込まれてくる
む? これはお金を入れ間違えたのかな?と、顔を上げともぞうさんの顔を見直してると
ニコニコと微笑みながらこちらを見ている


よっしゃー分かったぜー お前の熱いパトスは俺のハートにビンビン伝わってきたぜえ
早速ともぞう王国から来た財務顧問を我が国の最高の高給取り月収10万デュカのポストに迎え入れ
お互いニッコリと微笑みあうのであった。


こうして私とともぞうの馴れ合い政治による蜜月関係により我がローマ教皇領の重要なポストは
ほとんどがヴェネツィアの顧問官に牛耳られてしまうというちょっとしたオランダの悲劇状態


「この前来たお宅のところの法務官? いやぁ 本当によくやってくれているよ ガハハ」
「いやぁ 恐縮です これも一重にoyazee様の人徳と御尽力の賜物かと」と、そっと私に封筒を差し出す
「ええがな ええがな」と封筒の中を一瞥しスッと懐にしまいこむ
「つきましては次回の財務大臣の顧問官の任期延長の際も是非とも先生のお力添えを賜りたく存じ」
「よっしゃ よっしゃ このわし任せなさい 悪いようにはせんよ」
と売国奴議員プレイを満喫


ゲームに勝つため収支の計算された無難な額しか賄賂に使わないひげとは対照的に
度肝を抜く賄賂をばら撒く実弾攻撃で確実に人心を掴み、各国に大量のエージェントを送り込むことに成功し
毎月かなりの外貨を稼いできているともぞうさんの独走状況で前半戦を終える


int1.jpg
国家中枢機関をほぼヴェネツィア人に掌握されてしまったがまぁいいかw
その後の暴動で惨殺され愛人とともに街頭に遺体を逆さ吊りにされてしまう事を今の彼はまだ知らない・・・



各国の顧問官の配置が全部決まってしまうと、後は延々と在職と新人とのポスト争いを残すのみである


ともぞうからの賄賂で財布が分厚くなってきたので、うちもお給料を稼ぐためそろそろ就職活動に精を出す事にする
とりあえず高給の10万のポストを狙いフィレンツェの人事官であるKu-3にお伺いを立てることにしよう


「このたび我が国から新人財務顧問をお宅の国に置いて貰おうとおもうのですが」
「あん? 残念だな うちには既に優秀な人材がたんと揃っていて、どこの馬の骨とも知れない奴に用は無いんでな さぁ帰った帰った!」
とヒゲからの賄賂を数えながらけんもほろろな対応 
「これは些少ですが、私共からのほんの気持ちと言うことで・・・」とKu-3の懐に35万を封入した封筒を半ば強引に捻り込む
「いや しかし そんな・・・ そ、そうかね ウォホン」


int3.jpg
友情や信頼 名誉さえも大金を目の前にすれば陳腐な物に思えてくるのだ  ニヤニヤ


そんな訳でうちのボンクラ財務顧問をフィレンツェの財務官の席に納める事に成功させると
ともぞうさんを見習い結構な金額を投じ、高額のポストを次々と獲得
なあなあ関係のともぞうさんの所からの給料と合わせ、まずまずの月収を確保


がっぽり賄賂を稼いだKu-3は確認は出来ないものの、要所要所でかなりの高額の賄賂を渡しているらしく
賄賂を確認する相手の驚愕から至福に変化する表情からも、かなりの金額が動いてるのだなと容易に想像できるのである


int6.jpg
辺りを見回し手早く謎の茶封筒を受け渡すKu-3とともぞう  うーむ あやしい・・・


一方ひげの人も給料こそ、さほど稼いでないものの、賄賂で受け取った額が結構溜まって来たらしく
チョコチョコと高額なポストに新人を送り込んでくるも、基地外のように賄賂を包んでくるKu-3とともぞうに阻まれ
なかなか上手く就職させることが出来ず、いたずらに島送り者の増やし結局無駄金を使い続ける泥沼状態に


ここで各国の最高支給額の位置ばかり抑えていた私は、延々ときつめの賄賂合戦を連続で続ける羽目に陥り
かなりの資金を投入するも、結局ほとんどポストを奪われてしまい私の顧問官たちは口封じのために
次々とティレニア海あたりの孤島に島流しされてしまうのであった (´・ω・`)ショボーン


int7.jpg
ゲームが進むにつれ島流しにされた人間達で孤島は賑わってくるw


ここで賄賂稼ぎに成功し、かなりの裏金を溜め込んだKu-3と、序盤かなりのアドバンテージを得たにもかかわらず
現職のポストの防衛の為かなりの資財を吐きだす羽目に陥ったともぞうさんの一騎打ち状態
結局なんとか顧問官を守りきったともぞうさんが最後の給料を受け取りゲーム終了


全員の手持ちの金額を数え終えてみると結果僅差でともぞうさんの資金がKu-3のそれを上回っており
ともぞうさんの勝利で終わる       おつかれー





そんな訳で感想戦

運の要素もルールと呼べるルールもほとんどなく、プレイヤーはシンプルに手持ちの金と交渉だけで解決しなければならない為
実はこのゲームかなりテクニカルな交渉ゲームなのではないかと思います
また交渉基準の大半を握る賄賂が秘匿入金だけで、公開されないまま事後確認も出来ないため
(今回は入金額を秘匿で行いましたが、本来は賄賂を支払う時点でいくら渡すか宣言するみたいで、かなり胃の痛いやり取りになりそうw)
巷の評判どおり、たしかにえげつなく勝とうと思えばいくらでも出来てしまいそうな気がしますね


傍から見ると無駄だと思われる過剰な賄賂も、いざ多額の金額を手に取るとつい心が動いてしまい
気が付けば相手に便宜を図ってしまっていたり、多額の賄賂を握らせ、おいしいポストを獲得していくプロセスは非常に楽しく
世に汚職事件が溢れるのも、いたしかたない事だなと納得させられること請け合いなのです (納得しちゃ駄目)


そんな訳で初対面の人や勝ちに執着するタイプのプレイヤー相手のプレイはお勧めできませんが、
気心知れた友人とワイワイやるにはうってつけのゲームだと思いますと無難な評価でw





【個人評価】
3point



















…誰か僕にも賄賂クダサイ
スポンサーサイト

Theme:アナログゲーム
Janre:ゲーム

  1. ボードゲーム
  2. TB(0)
  3. CM(0)

プロフィール

oyazee!

Author:oyazee!
主にボードゲーム・PCゲームで遊んでいます

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

UNIQLO Calendar

管理者用

                                       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。